ロシュフォールの恋人たち

2013年9月23日月曜日  「ロシュフォールの恋人たち」は「シェルブールの雨傘」と対になる1967年に制作されたジャック・ドゥミ、ミシェル・ルグランのコンビによる傑作とされています.何故かこれまでなかなか見る機会があり続きを読む “ロシュフォールの恋人たち”

バート・バカラック アルフィー

2013年8月25日日曜日  私が子供の頃、ある日、TVを見ていておそらくアメリカのショー番組だと思いますが,スティーヴィー・ワンダーがアルフィーという歌を歌っていました.その歌が心に残り、スティーヴィーのレコードを探し続きを読む “バート・バカラック アルフィー”

ジーン・ピュアリング

2013年3月10日日曜日  皆さんはジーン・ピュアリングという人をご存知でしょうか?  今回は3月に生まれ,3月に亡くなった編曲者で歌手のジーン・ピュアリングと彼の代表的なグループ、シンガーズ・アンリミテッドを取り上げ続きを読む “ジーン・ピュアリング”

ラヴェル 左手のためのピアノ協奏曲

2013年3月3日日曜日 久しぶりの更新になります. 今回は、YouTubeで見つけたラヴェルの左手のためのピアノ協奏曲の動画を取り上げたいと思います.若いソリスト、オーケストラの楽譜に忠実な正確な演奏だと思いますので、続きを読む “ラヴェル 左手のためのピアノ協奏曲”

総理の器量 政治記者が見たリーダー秘話

2012年11月4日日曜日  今回、取り上げるのは橋本五郎著「総理の器量 政治記者が見たリーダー秘話」中公新書ラクレ ISBN978-4-12-150421-0 C1231です.  この本はいわゆる総理番と呼ばれる、総理続きを読む “総理の器量 政治記者が見たリーダー秘話”

「本当のこと」を伝えない日本の新聞

2012年10月28日日曜日 マーティン ファクラー著 「本当のこと」を伝えない日本の新聞 双葉新書 ISBN978-4-575-15394-1 C0295  著者はニューヨークタイムズ東京支局長で、12年間日本で取材を続きを読む “「本当のこと」を伝えない日本の新聞”

トリュフォーの思春期 その2

2012年10月17日水曜日  前回トリュフォーの言いたかった事というのを見てのお楽しみとしましたが,あえて、その答えを書いておこうと思います.ご自分で確かめたい方は以下を読まないで下さい.  トリュフォーはリシェ先生の続きを読む “トリュフォーの思春期 その2”

トリュフォーの思春期

2012年10月14日日曜日  この映画は1976年に公開された、亡きフランソワ・トリュフォー監督の数多くの傑作の中の一つです.  私としては大変お気に入りの映画であったので、その後、この映画のDVD化を待っていたのです続きを読む “トリュフォーの思春期”

アースデイ田中正造に行ってきました.

2012年9月29日土曜日  アースデイ田中正造に行ってきました.なんといってもお目当ては京都大学原子炉実験所助教の小出裕章先生の講演です.  「正造さんと原子力」という、タイトルで講演の前半は、田中正造の生涯をたどり、続きを読む “アースデイ田中正造に行ってきました.”

ヒューゴの不思議な発明

2012年9月23日日曜日  先日、蔦屋書店で借りてきて「ヒューゴの不思議な発明」を見ました. これは映画好きにとってはたまらない傑作だと思います.スコセッジの映画に対する愛情、先人に対する敬愛の念が映画の隅々に出ていま続きを読む “ヒューゴの不思議な発明”